FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MESSYライブ☆レポート3 ラスト。 

ステージ4。
aiちゃんが金粉を落すのには少々時間がかかる。
その間は、碇監督、並木監督、ゆぅちゃん、足立の4人でぐだぐだトークをした。
参加者のみんなと一緒に円になって、MESSYについて、実践について語り合った。
なぜあるく!のMESSYはこう言う演出が盛り込まれるのか、など。
ライブに来てくれた人にしか話さない、濃い話だった。

足立のぐだぐだ振り
「今日は雨ですね。最近どうですか。何だかねぇ。。。」
「ま、MESSYって言うのは。。。」
「今日はどうですか?って何が(笑)」
「皆さん、実践やってる?」


ステージ5。
監督ではないけれど、実践派としてコヨナク生クリームを愛するHIROKI氏のステージ。
「このライブで何かやってみたい」と言うHIROKI氏の言葉もあって、ステージが実現した。
前日にあるホテルへチェックイン。
夜遅くから明け方まで、いや、昼前までひたすら生クリームを撹拌していたHIROKI氏。
140キロの生クリームを会場に持ち込んでくれた。功労賞はHIROKI氏に決定だ。
st5

監督の立場からすると「そこまで生クリームを使うなら撮影する以外ない」
と言うのが監督3人の共通の見解だった(笑)

ホテルの浴槽は結構大きい。
その浴槽が、8分目くらいまで生クリームが入っている。凄い状況。
HIROKI氏はシナリオを用意してきており、それに沿ってモデルさんが進行。
生クリーム風呂に突き落とされたり、パイ投げがあったり、レズっぽくモデル同士が
絡み合ったり。非常に濃厚なステージとなった。
最後には、HIROKI氏がモデルさんから引きずり込まれて浴槽に潜ってしまう状況で終了(笑)


ステージ6
またもやぐだぐだトークタイムだ。
正直、あんまりぐだぐだだと皆さんから怒られるよ(笑)
と思いきや、こちらからトークを仕掛ける必要もないくらい、会場内はワキアイアイの雰囲気。
あちこちでMESSYについて語っているみんな。
それを見て足立はほっとした。
これで足立はしゃべらなくても良いや、と(笑)


ステージ7
いよいよクライマックスに向けたステージだ。
渾身のステージにしようとゆぅ&aiとミーティングした。
st7

初めの5分。
激しい曲とともに、ゆぅちゃんを全身緊縛。
手は自由がきく様に緊縛する。
緊縛が終わると、チョコレートシロップの雨だ。
いきなり頭から注いでいく。

次の5分。
激しい曲とともに、aiちゃんの出番だ。
ゆぅちゃんが緊縛されて汚される所をずっとステージ脇から見ていたaiちゃん。
Mの表情を浮かべながら足立にステージへ招かれる。
四つん這いになりながら、ステージへ。
同じように、aiちゃんを全身緊縛。
こちらも手の自由だけはきく様に緊縛。
頭からチョコレートを注ぐ。

最後の5分。
二人はステージの中央で横に並んで座っている。
そんな二人の間に、ポリバケツに一杯注いだ生クリームを置く。
二人を向かい合わせて座らせ、生クリームを二人の体に掛けて行く。
二人が見つめ合ったのを確認したら、あとは二人の世界だ。

見つめ合い、熱いキス。抱擁。
互いの体をまさぐりあう。
そしてまたキス。

延々と続く二人の世界だが、足立は容赦しない。
ポリバケツに入った生クリーム5キロを、二人の頭めがけて掛けて行く。
顔の形すら分からない状況。
生クリームだらけ。
それでも二人はレズっている。キスをして、抱擁している。
いつまでも飽きない様子で。
そしてステージ7が終了した。


ステージ8は、参加者持ち込み素材による実践ステージ。
ゆぅちゃんとaiちゃんがシャワータイムを終え、新しいビキニを着てステージへ。
ここでステージは二手に分かれる。

st8-2

槙村氏による、aiちゃんへの白塗り実践。
そして「きょう」さんによる、ゆぅちゃんへの食材ぶっかけ。
それぞれに輪が出来て、自分の好きな方へ移動しては写真を撮り、また移動して。。。
槙村氏の白塗りは、本来だと時間をかけてゆっくり丁寧に塗っていくのが基本。
今回は時間の関係上、約30分程度で白塗りを完成させてもらった。
それでもやはり経験のある方だから、時間が無い状況でもベストの白塗りを実践してもらった。
顔も、体も真っ白で、口紅は真っ赤。
その上から、青・赤・黄色などの手形をぺたぺたペイント。
何ともカラフルなaiちゃんとなった。
最後には緑色のペイントで全身をコーティング。

隣のゆぅちゃんは、食材のぶっかけオンパレードだ。
マシュマロクリームなどの素材でとにかくカラフルに。
「きょう」さんは若いけれどMESSYについてはかなり積極的。常連さんだ。
僕が色々な場面で「盛り上げなければ!」と焦っていると、さわやかな笑顔で
僕の気持ちを楽にしてくれる「きょう」さんです。
そんな「きょう」さんは、意外にもMESSYで汚す行為はすさまじい。
あっという間にゆぅちゃんがドロドロの状況になっていた。
食材ぶっかけ、食紅の混ざった素材などなど。
st8-1

st8-3


そして、二人のモデルさんがシャワータイムへ消えてゆき、
スタジオあるく!恒例、参加者全員による片付けタイム。
養生シート、暗幕をはがし、汚れてしまった所を見つけてはシコシコこすって落す。
最後に監督とモデルがステージに立ち、今日のお礼を述べる。
参加者の皆さんにはプレゼントがあったので、それをゆぅちゃんとaiちゃんから直接手渡しして
MESSYライブは無事終了した。
大きめのゴミ袋5個と言う、いやーなお土産をホテルに残し、二次会へレッツラゴーだ。


二次会は渋谷駅近辺の個室居酒屋。
16名で居酒屋へ。
乾杯を早々に済ませて、マニアックな会話になった。
居酒屋での会話はとにかく内容が濃い。
MESSYライブで感じた事、思った事、実践での悩み、それぞれの趣味嗜好の話。。。
恋愛話、家族の事、震災の事、仕事の話、監督業とモデル業についてなど。

途中、スタジオあるく!のDVDがダウンロード以外でも販売される事になったご報告と
そのお祝い(自分で言うな(笑))を兼ねて、DVDを4名の方にプレゼントとなった。
aiちゃんとゆぅちゃんとじゃんけんして買ったら、好きなDVDが貰えると言う感じ。

足立監督は何歳か?なんて話で盛り上がってた人たちも居たけれど、全員外れ(笑)
当たった人は居なかった。そんなどうでも良い事でも盛り上がり、二次会も終了。

締めの言葉を!と言う事で足立とaiちゃん、ゆぅちゃんが皆さんの前で挨拶をしようと思ったら。。。
hana
足立の知らない所で「サプライズ」の演出があったらしく、aiちゃん、ゆぅちゃん、そしてHIROKIさんからお花とプレゼントを頂いた。暖かい言葉をもらい、ついつい涙が。もう少しで、本泣きしてしまう所だった。こちらこそ、ありがとう。


居酒屋を出て、そとでみんなまだ帰りたくない~と駄々をこねて立ち話すること30分。
終電を逃すとイケナイ、と言う事で泣く泣くお開きとなった。
本当にみんなMESSYが好きなんだなと痛感した。
と言うか、みんな変態だ(笑)

・・・・・・・・

今回、足立の悪だくみから始まったMESSYライブと言うイベント。
多くの人に迷惑を掛けたり、なた当日は失礼な事があったのではないかと思います。

碇監督、並木監督、ゆぅちゃん、aiちゃん、HIROKIさん
そしてそして、槙村さん。スタジオあるく!のビデオ記録係を快く引き受けて下さった石川さん。
お忙しい中、皆さん東京人じゃないのに遠方から駆けつけて頂き、
本当にありがとうございました。

それからこのイベントが満員御礼大盛況で追われたのは、何よりも何よりも
参加して頂いた「ヘ・ン・タ・イ」な皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。
今後も、皆さんが楽しめるような作品を撮り続け、オフ会などのイベントを企画して行きます。
足立の、身勝手で多くの人を巻き込む「トンデモナイイベント」期待して下さい。


「MESSYライブ2 inニューヨーク」に向けて。。。。。(笑)


PS
参加者の皆さん、当日撮影した写真、数枚で結構なのでスタジオあるく!の為におすそわけして下さい。メールで送って頂けると嬉しいです。



関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

言葉にならない感動をありがとうございました

最高です

これしか言葉が出ないですよ


LIVEの興奮状態のままでの二次会は凄かったですね
本当に色々な話しをしましたが やっぱり1番印象に残っているのが足立さんの年齢ですよ
まさか同い年とは思わなかったから本気でびっくりですよ





次の悪巧みにも参加したいのでよろしくお願いします

足立さん大好きだお 
  • [2011/06/03]
  • URL |
  • けいちゃん
  • [ 編集 ]

No title

けいちゃん。

二次会では、けいちゃんと色々と話せて楽しかったです!

けいちゃん、大好きだお!


って、ホモかーぃ(笑)

No title

成り行きで前に出ることになってしまったのですが、こんな風に書かれると
妙に照れてしまいます、さわやかでもなんでもないし(笑)。

自分の素材だけでは大したことは出来ないので、慌ててHIROKIさんの素材を
使わせてもらいました。有難うございました。モデルさんの顔面を手でこねくり回した
感触は忘れられません。

ステージなど楽しむのにかまけて、他の参加者の方と色々話したのに連絡先交換するのを
忘れてました。このイベントを一緒に共有できた方とはまだ繋がっていたいので、
こんなコメント欄で申し訳ないですがメアド載せておきます。
あの時話してた○○です、みたいにくれたら嬉しいです。

次がニューヨークでも・・・・多分行きます(笑)。本当にありがとうございました。

ありがとうございました。

きょうさん。
皆さんと色々な情報交換できると良いですねぇ。
ぜひニューヨークにも来て下さい。(笑)

ちなみに僕のパスポートは期限切れですが。

余韻

ライブやライブレポートも含め、
この一週間、
余韻にひたって楽しませていただきました。

宴のあとのなんとやらで、
やっと冷静になれてきたと思ったら、
一抹の寂しさを感じてます。
嫌いではないんですけどね、この感じ。

普段から、なかなか公にはできない
性癖を持ってしまったため
(おっぱいフェチ並みに、オープンにできる日はこないもんですかねー)
楽しくて、興奮できて、それでいて安心できる
そんな場所であり瞬間を与えて貰ったことを
あらためて、感謝いたします。

監督の悪だくみには、
大きな優しさも含まれていると
私も皆さんも感じていると思いますよ。
面と向かっては、照れ臭くて言えませんが(笑)

企画から準備、ライブ、レポートと
休む間もなかったと思います。
本当にお疲れ様でした。

余談ですが、
ガタリンピックが開催されていましたら、日本中(2箇所)で本当にmessyな1日になったんですね。
監督の狙いはそこにあった?

私の特別な1日になりました。


それでは、
次の企画も進行中のようですので(笑)
またお会いできる日を
楽しみにしております。

ブログmessyですいません(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maniacstyle.blog41.fc2.com/tb.php/114-3ad93a57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。