FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MESSYLIVE3 #5,6 all ADASHU-quiz , pie-nage 

ステージ5はHAMASHOクイズを参考にした「ADASHUクイズ」
ステージ背面にADASHUパネルを貼り付け。
KAJIさんの手作り早押し機もセッティングされ、雰囲気もばっちり!

MESSYライブ3 ステージ5 ADASHUパネル

女の子の参加者は3人。
男性参加者は挙手で募ってみた。いるいるー!
やはりみんなやってみたいものなんだね。

さらに、解答者の背後から素材を掛けたい人も募集。
こちらもあっという間に枠が埋まった。
男女混合ペアで、2組に分かれて解答する形式。


問題は30問。
一般常識問題から難しい問題まで取りそろえた。スタジオあるく!のブログを読んでいたら答えられるであろう問題も用意。ADASHUクイズの司会進行はビスコちゃん。


ビスコちゃんが問題を読み上げる。
「第1問。今日は何年、何月、何日、何曜日?」ともっとも優しい問題を出す。もちろん正解だった。と言う訳でもう片方のチームが泥んこを頭から受ける訳だが、掛けられる方のチームの解答席にaiちゃんが居た。じゃあ折角だから泥んこになってしまう前にドーランで化粧をじゃないか!と急遽アドリブ。参加者の方が持参したドーランセットで真っ白な顔に化粧されてしまった。


「続いて第2問!」と言う感じで続いて行く。間違ったら頭の上から泥んこ、生クリーム、色つき生クリーム、ローション、粉、墨汁、絵の具などなどがぶっかけられていく。ステージ上はもうグッチャグチャ。素材も足りなくなって、洗面とお風呂を行き来して素材の補充に勤しんだ。観戦している客席の方を見渡すと、みんなすっごい笑顔!多分普段の生活で見せない様な笑い顔に見えた。良い時間を共有出来て良かった。

MESSYライブ3 ステージ5-1

MESSYライブ3 ステージ5-2


29問目の出題をするビスコちゃん。
「29問目です、この問題を読んでいるのは誰でしょうか?」と言う可愛い質問。初めましてなのでなかなかモデルさんの名前まで覚えていられないだろうと思っていたけれど、両者とも正解!と言う訳で、ビスコちゃんが汚される事になった(足立のシナリオ通りだw)

さて、気を取り直して最後の問題。
30問目は足立が読みあげる。
「今月、誕生日を迎える方が居ます。男性でも無く、女性でも無い。さて誰?」両者とも答えられない。それもそのはず。
足立「正解は。。。。会場を貸して頂いているオピウムさんでーす!7周年おめでとうございまーす♪」事前に配布しておいたクラッカーが鳴る。スタッフらが会場で書いたハート形の色紙を授与♪こんな形でのお祝いだったけど喜んで頂けた見たいで良かった。


そんな”泥んこ墨汁生クリーム絵の具まみれ”の「可愛い可愛い女の子たち」と「汚れたおっさん(失礼w)」を横目に、パイ投げコーナーのセッティング。今回持ち込んだシェービングムースは45本、紙皿は100枚用意。パイ投げの参加人数は約30人。十分過ぎる量だと思う。。。いや足りないか?前回に比べて3倍にしたので大丈夫だと思うが。

会場内に軽快なBGMが流れる♪
サビの部分を聴き分けて最高潮に達した所で「始めーっ!」の合図。合図によって会場内にパイが飛び交う飛び交う!初参加の人が多かったので躊躇している様子だったが、そんなことはお構いなし。経験者の方がリードして優しく厳しくパイ投げをする!先ほどのADASHUクイズに参加した一部の人は、絵の具汚れがあったので決められた範囲でしか楽しめなかっった様だったが写真を見返す限り、絵の具やパイで盛り上がっていた様だ。

MESSYライブ3 ステージ6 パイ投げ1

MESSYライブ3 ステージ6 パイ投げ2

MESSYライブ3 ステージ6 パイ投げ3

MESSYライブ3 ステージ5-3

パイ投げ後のゼンタイ集合写真


案の定、盛り上がり過ぎて時間がかなりオーバーしてしまった。6時半には完全撤収の予定だったが時間を見ると7時過ぎ。。。会場をお借りしたオピウムさんには申し訳ない事をしてしまった。参加者全員で思いっきり急ぎで片付け。で、最後の締めを!と思っていたけれど時間が押していたので、みんな自分の荷物をガサガサやっている最中に「はい、おしまいです!」の一言で締めた。

二次会ではフェチトークで盛大に盛りあがった。
とにかく話まくった。
そして番外編!として居酒屋でこっそりとパイ投げが行われた。

MESSYライブ3 番外編

楽しかった時間もあっという間。
居酒屋を後にしたが、居酒屋を出てからみんななかなか帰らない。と言うか帰りたがらない。まだまだ話していたいようだ。フェチって人と人との繋がりだなって思った。心の底で繋がっているから「初めまして」でもお互いに受け入れる事が出来る。そんな不思議なパワーを感じた。


最後にhimajin監督とaiちゃん、足立の3人になった。
不思議と思い出話に花が咲き、次に戻って来た時のステージについて固い約束を交わした。何だかみんな急に花粉症になっていた様だ。ホコリでも目に入ったのだろうか。うむ。


******************


当日は、あまりの混乱に至らぬ点が多々あったのではないかと思います。申し訳ありませんでした。もっとシュミレーションして、特に時間配分について協議して行きたいと思います。

ただただ皆さんの寛容さに助けられた部分が大きいです。こんなグダグダなスタジオあるく!ですが、いつも参加者の皆さん、スタッフに助けられながら楽しくやらせて頂く事が出来ました!ありがとうございました。

そして番外編。
床の養生として使ったブルーシートですが、捨てる為に丸めたら直径1m、長さ約3mと言う巨大な物体になりました。当然ゴミとして出せる訳もなく、クロネコさんも運送出来ないとの事。困っていたら隣のホテルの方が、廃棄処分を手伝って下さいました。本当に助かりました。

MESSYライブは毎回多くのスタッフや関係者の方々、モデルさんのご協力のもと成り立っています。当初は1人でやっていましたが、2人になり、6人になり、そして今回は11人と言う人数です。多くの方々を巻き込んで開催するMESSYライブ。いつも勝手ばかりで本当に申し訳ない気持ちです。その代わり、とことん大人の遊びを追求して完成度の高い、楽しいイベントにしたいと思っています。

次はMESSYライブ4。少し時間はあきますが、次もさらに上を目指して企画します。それまで首を長くして待っていて下さい!


Special Thanks
結城彩女王(opium)
真崎寧々
莉華

ビスコ
ハルカ
HIROKI&ジュウ
himajin監督(Route 207 Revisited)
ai(clubwam!)


by スタジオあるく!足立駿介

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

ML3 そしてレポート、ご苦労様でございます。僕も微力ながらお手伝いできたこと。そしてそのおかげでこれまでのライブを間近で見ることができたこと。足立監督には、ただただ感謝でございます。

思い返せば初めてお目にかかったのは って しんみりするのはまだ早いですね。12/22にはまたまた大いに盛り上がりましょう。

HIROKIさん
心強かったですよ、ホントに色々とありがとうございました!


初めてお会いしたのは。。。(笑)
22日に話しましょう。きっと時間が足りないけどww

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maniacstyle.blog41.fc2.com/tb.php/269-321aed0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。