FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加護亜依ちゃんのJazzLive♪ in東京倶楽部 

28日の土曜日、東京倶楽部(水道橋)にて加護亜依ちゃんのJazzLiveでした♪

7時半開演で、6時半に開場だったので颯爽と6時半に開場前に到着。なんと東京倶楽部と言うライブハウスはやや住宅街っぽい入り口に位置するような所。マンションの地下入り口を降りないと、まさかそこがライブハウスだなんて誰も気が付かないようなところでした。

6時半、扉を開けようとするがまだリハが押しているそうで、あと5分ほどお待ちくださいとの事。ドキドキしながら待っていました。入り口の扉は、中がうかがえる程度のガラスが。中をうかがってみたけれどカゴチャンは見えず。。。

さて、鍵が開きました。
通されたシートは、ステージから5,6mの距離にある相席丸テーブル。しかも通路脇。カゴチャンが通る時、手を伸ばせばタッチ出来そうな距離だー。

体が水分を欲しているのか、ビールを浴びるように飲み干す。ピザを頼んでガッツク。そうこうしているうちに、バックのメンバーが登場。以前のライブと同じメンバーだ。セッションが始まり、ジャズの心地よさを味わう。。。

とそこへ後ろの方でヤヤざわめきが。
何々?
と後ろを振り向く瞬間、ほんの1m前をカゴチャンが通って行く姿をキャッチ。振り向きざまのカゴチャンが脳裏に焼きつく。ドキドキしながらもライブが始まる。カゴチャンの緊張もこっちに伝播する。緊張してきたー(笑)

途中途中でのカゴチャンのトークはたどたどしくて面白い。けっしてトーク上手ではないけれど彼女の世界観は独特。ついつい引き込まれ、色々な掛けあいに引っかかってこっちも反応してしまった(笑)

気が付くともう「後半突入です♪」と言う可愛い声で現実に戻される。何?もう後半だって?
後半ももちろん盛り上がり、しっとりと歌い、心地よい時間を過ごしました。

カゴチャン自らアンコールをしてくれて(いや、実はアンコールしてあげよう的な(笑))またまた1mの距離を駆け抜けて帰って行きました。これでカゴチャンとのライブも終了。ふと現実に戻されるのでした。

たまーに過ごす非日常的なイベント、MESSYやSMもそうだけど楽しまないと損。あの時こうしておけば。。。とならないよう、楽しもう。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maniacstyle.blog41.fc2.com/tb.php/35-e76293b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。